×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

*できない節約とわずかな節約>家計簿をつける


*できない貯蓄とわずかな節約


 悲しい手取りが11万
 ・正直なところの貯蓄
 ・自分に無理しない
 ・続けられることから
 ・2人で収入合算
 ・袋分けする
 ・水道光熱費
 ・携帯電話・ネット環境
 ・家計簿をつける
  +家計簿(H22.4〜6月)
 ポイントが唯一のご褒美
 ・日用品は底値
 ・
節約できないときは
 ・節約しない物
 ・時間の節約
 ・支出はとことん調べた上で




家計簿家計簿をつける


 
 10月に結婚してすぐにお財布は一緒にしてないので
 
 4月からを始まりとする 電球水
 彼が暮らしていた元の部屋(基地という)

 基地に彼の私物がいっぱいで

 オイル交換したり、作業するので引き続き借りてる。

 ということで最小限、水道と電気代は別にかかる。
 
 彼のお小遣いは収入に対しては高い。

 生命保険は高額だけど

 実際若くして大病した知り合いがいるので、金額高めで設定。

 うちは死亡保障も重要視する。

 ※家計簿のネットでの公表がいろいろあり、できなかった。
 怠慢なことと病気もあって金額定めて計上しにくくて・・・
 ライフプランが安定してできそうな時にまた再開します。
 3ヶ月しかできなくてすみません。





>*できない節約とわずかな節約>家計簿をつける